熱海海上花火大会2021の開催日程・時間・場所|子供連れに便利な駐車場情報もご紹介

熱海海上花火大会2021の日程が決定!

夜空を彩る夏の風物詩“花火”。

静岡県屈指の観光名所として知られる熱海では、夏だけでなく一年を通して「熱海会場花火大会」が開催されており、2021年度も開催日が発表されています。

熱海海上花火大会とは?

熱海海上花火大会は、1952年(昭和27年)から行われている花火大会です。

花火といえば夏の風物詩ですが、熱海の花火大会は年間を通して10回以上行われているので、一年中この花火を求めて多くの観光客が足を運びます。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会の打ち上げ場所

熱海海上花火大会の打ち上げ場所は「熱海湾」(熱海港7.5m岸壁~海釣り施設までの間)です。

観覧のベストポジションは後ほど紹介するよ!

海岸線沿いは公園や遊歩道として整備されており、子供連れでも安心して花火を楽しむことができます。

熱海海上花火大会の見どころ

熱海海上花火大会は、他の花火大会とは違う楽しみ方ができます。

迫力満点の花火の音がすごい!

熱海海上花火大会は、三方を山に囲まれた「すり鉢」状の場所で開催されています。その為、花火の音が山に跳ね返り、まるでスタジアムにいるかのような迫力満点の花火が楽しめます。花火を作っている業者さんも絶賛するほど圧巻の音なので、子供達も忘れられない体験ができるはずですよ。

海に映る花火が楽しめる

熱海海上花火大会はその名の通り“海上”で行われています。打ちあがった花火はそのまま下の海に映し出されてとっても幻想的。会場全体から打ちあがる「スターマイン」はもちろん、フィナーレの「大空中ナイアガラ」は特に大注目です。

短時間で沢山の花火が見られる

熱海海上花火大会は通常30分ほどで5000発の花火が打ち上げられます。短い時間で終わるので、子供連れでも最後まで見られるのが良いですね。

2時間弱の花火大会は混み合うし、落ち着いて見られない子供連れには厳しいのよね。短いと安心。

コロナ禍で2021年度は打ち上げ時間が短くなり、15分間の開催で3000発が打ちあがるの予定。更に迫力満点ですよ!

スポンサーリンク

熱海海上花火大会2021の概要

熱海海上花火大会2021は、以下の日程と時間で行われます。

開催日

■2021年6月

4(金)5(土)6(日)

■2021年7月30(金)

■2021年8月

5(木)9(月)18(水)22(日)27(金)

■2021年9月25(土)

■2021年11月21(日)

■2021年12月18(土)

開催時間

■6月 20:20~20:35

■7月8月 20:20~20:45

■9月11月12月 20:20~20:40

熱海海上花火大会は雨天決行で行われます。

コロナの影響で変更になることもあるので、事前に熱海海上花火大会ホームページで確認してくださいね。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会の観覧場所

熱海海上花火大会が綺麗に見える観覧場所はサンビーチ海水浴場~熱海港までの海岸一帯です。子供と一緒に観覧場所を探す場合は、下の5か所がおすすめです。

  1. サンビーチ海水浴場
  2. スカイデッキ
  3. 熱海親水公園
  4. レインボーデッキ
  5. 渚デッキ

この中でも特におすすめなのは、1のサンビーチ海水浴場と、3の熱海親水公園。どちらも広々としているので、子供達も余裕を持って座って眺めることができます。

地図を拡大して航空写真で見てみると分かりやすいですよ!

海岸線沿いはまるで外国の街並みのように整備されているので、写真スポットとしてもおすすめですよ。

明るい時間に散歩しながら下見するのもいいですね♪

宿泊者専用観覧席・有料観覧席

熱海のホテルや旅館に宿泊している人には、例年7月~9月の開催日に親水公園の第三工区内に宿泊者専用観覧席が設置されます。

熱海のホテルや旅館に宿泊していなくても、例年7月~9月の開催日には親水公園第二工区内に有料観覧席もあるので、落ち着いてみたい人はそちらもおすすめ。ただし、有料観覧席を利用した人の中には「有料観覧席以外でもきれいに見えるから大丈夫!」という口コミもありました。

混み合って見られないくらいだったら有料もいいかもしれないけれど、子供と一緒だと落ち着いて1カ所にいられないこともあるから、無料エリアでも良いかな。

2021年度の宿泊者専用観覧席や有料観覧席はまだ発表されていませんが、詳しくは熱海海上花火大会のホームページで確認してみてください。

観覧場所の注意事項

  • 熱海親水公園内の「ムーンテラス」は保安距離の関係上封鎖しています。
  • 親水公園第一工区は場所取り禁止です。シートなどを置いて離れることができません。
  • 開催日当日は、熱海港海釣り施設は休場となります。
スポンサーリンク

熱海海上花火大会会場に近い駐車場

熱海海上花火大会に行くときには、市営駐車場に停めるのがおすすめです。

熱海港周辺にはいくつか駐車場がありますが、子供連れで利用するのにおすすめなのは4つ。

1.タイムズ熱海市営第1親水公園駐車場

親水公園の駐車場なので、子供連れでできるだけ移動距離を少なくしたい人におすすめ。熱海サンビーチへも近いので、砂浜で観たい時にも便利な駐車場です。立地が良いのですぐに埋まうことがあります。

駐車可能台数:48台

タイムズ熱海市営第1親水公園

2.タイムズ熱海市営第2親水公園駐車場

第一親水公園駐車場よりも南にある駐車場。サンビーチ方面にも釣り公園方面にも行きやすい中心場所にあるので、どこで花火を見るか決めていない時に便利です。

駐車可能台数:55台

タイムズ熱海市営第2親水公園

3.タイムズ熱海市営和田浜

打ち上げ場所の海岸沿いの駐車場の中でも特に駐車可能台数が多い駐車場。屋根がある駐車場なので小雨が降っている時や夏の猛暑の時などにもおすすめです。

駐車可能台数:105台

タイムズ熱海市営和田浜

4.熱海市営 臨港駐車場

今回ご紹介した中では一番南に位置する駐車場です。サンビーチ海水浴場や親水公園ではなく、穴場的なベストポジションを探したい子供連れの方におすすめです。

駐車可能台数:54台

タイムズ熱海市営臨港

市営駐車場以外の場所は、花火がある日を“特定日”としていて、最大料金の設定が無くなってしまう場所もあるので注意してくださいね!

その他の駐車場情報

熱海海上花火大会の開催場所周辺には他にも駐車場がいくつかあります。熱海市公式ウエブサイトでは、詳しい情報を掲載しているので、料金や駐車可能台数を確認してみてくださいね。

駐車場の割引情報

熱海市では、市内の約10箇所市営駐車場で使用できるお得な回数券とプリペイドカードを販売しています。使用期限はなく、土日祝日も使用できるのが魅力。詳しい駐車場料金がお得になる回数券やプリペイドカードの情報は熱海市公式ウエブサイトから確認できます。

回数券100円券 100円券13枚綴りで1,000円(1,300円相当)※300円お得!
回数券210円券 210円券13枚綴りで2,100円(2,730円相当)※630円お得!
プリペイドカード 3,000円券(3,900円相当)※900円お得!

引用:熱海市公式ウエブサイト

回数券やプリペイドカードの販売場所や時間、利用可能な駐車場はホームページで確認してくださいね。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会の口コミ

熱海海上花火大会はどんな感じなのか、実際に足を運んだことがある人の口コミを見て行きましょう!

  • 夏場は駐車場がめちゃくちゃ混む!周辺道路で動かなくなって車からみることに・・・。
  • 平日だから大丈夫だろうと思い1時間前に行ったら激混みで駐車場も満車でした。

「駐車場に停められずに車の中で観た」っていう口コミが多かったよ~!

  • 例年市営駐車場に停めていましたが、ホテルを予約したので無料駐車場が利用できて楽だった。
  • 夏しか知らなかったのですが秋と冬は簡単に駐車場に停められてよかったです。
  • 夏場は余裕を持って4時間前くらいに付くと駐車場に停められる。

今年はコロナの影響で密を避ける為に電車じゃなく車で来る人も多そう。できるだけ早めに!という口コミがとても多かったです。

  • 花火が近い!花火の音がお腹に響くほど迫力満点!
  • 海水浴場にレジャーシートを敷いて、寝ながら見るのがおすすめ。
  • 寒い時期の花火は空気が澄んでいるからとてもきれいに見えた。
  • 夏場は風がないと煙で見えにくくなることもあるよ。
  • 有料エリアじゃなくても無料エリアで充分楽しめる。
  • 花火の日は屋台も出ていて、とても賑やかで楽しい!

コロナ禍になる前は朝から楽しめるイベントだったんだよ~!もちろん、美味しい屋台グルメも楽しめたんだ。2021年はどうなるのかな。

スポンサーリンク

熱海海上花火大会はインスタライブで生配信

熱海市ではインスタグラムライブで花火の様子を配信しています。熱海までは行けないけれど花火を見たい人や、今年の夏に子供達と出かけようか迷っている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。ライブ配信の様子は下のリンクからアクセスすると見られます。

インスタグラム熱海市公式アカウント(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

熱海海上花火大会を子供と一緒に楽しもう!

今回は熱海海上花火大会についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

熱海のホテルや旅館では、部屋やレストランから花火が見えるプランを用意していたり、屋上を開放して楽しめる場所もあります。

子供と一緒に泊まりたくなるような素敵なホテルも多いので、時間に余裕がある時はそちらを利用するのもおすすめですよ。

熱海では他にも2021年度に以下の花火大会を開催する予定です。

・7/4(日)20:00~20:15 初島(初島第二漁港にて)
・7/24(土)20:20~21:00 伊豆湯河原(泉公園にて)
・8/3(火)20:20~20:45 伊豆山(伊豆山海岸にて)
・8/12(木)20:20~20:40 伊豆多賀(多賀湾にて)
・8/16(月)20:30~20:50 網代(網代湾にて)
・8/20(金)・21(土)20:45~21:00 伊豆山(伊豆山海岸にて)
・9/11(土)20:20~※時間未定 伊豆山(伊豆山海岸にて)

温泉や美味しいグルメも満載の魅力的な観光地熱海。花火大会と合わせて旅を楽しんでみてくださいね。

「熱海の花火大会に行ったよ~!」「駐車場はこんな感じだったよ。」「子供と見るならココがおすすめだよ。」という感想もお待ちしています

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました