めちゃくちゃ汚い上靴・・・洗いたくない。そんな時には、スニーカーランドリーに行こう!【ママ向け】

上靴を綺麗に保ちたいなら「スニーカーランドリー」がおすすめ♪

みなさん!お子さんの上靴って手洗いをしていますか?

子供の上靴って丁寧に洗っていても、すぐに黒ずんでしまいますよね。

そうなると、手洗いするの嫌になっちゃう。

小学生にもなると自分で洗うように指導している家庭もあるかと思いますが、なかなか綺麗に洗うのは難しいものです。

そこで今回ご紹介したいのが「スニーカーランドリー」です。

コインランドリーの中にある靴専用の洗濯機で、手洗いよりも丁寧で綺麗に洗い上げるので、今注目されているんですよ!

コインランドリーを使う時に一緒に利用したいですね♪

真っ白な上靴で気持ち良く月曜日をスタートしましょう!

スニーカーランドリーってどんな仕組み?

スニーカーランドリーは、靴の汚れや細かいゴミなどを取り除くスパイラルブラシが付いた洗濯機と、乾燥機能が一体化した靴専用洗濯乾燥機で、靴を入れてお金を投入するだけで簡単に靴が綺麗な状態になります。

洗濯と乾燥が別だからリーズナブル!

スニーカーランドリーは、洗濯機能だけ、乾燥機能だけ、と分けて使用することもできるので、節約したい時にもとっても便利!

「洗うのは大変だけど、乾燥は自宅でできるから大丈夫!」という人は洗濯の料金分だけ(約200円)入れればOK!

一度に洗えるのは子供の靴なら4足まで大丈夫なので、お子さんが多い家庭ではみんなまとめて綺麗に洗って安く済ませられるのが嬉しいですね。

洗濯から乾燥まで約40分で完了!

スニーカーランドリーを使用して洗濯だけをする場合、約20分で完了します。

手洗いで20分洗おうと思ったらかなりの重労働。

しかもそれを子供の人数分やろうと思うと大変ですよね。でもスイッチ1つでできちゃうのが、スニーカーランドリーの良いところです。

乾燥機能を使用する場合は、上靴だと約15分で乾きます。

トータル35分で洗濯から乾燥までできるので、雨が多い時期や冬場はとっても便利ですね。

土などの汚れが無ければそのまま入れてOK!

上靴の場合は、泥汚れや土汚れはそこまで多くありませんよね。

なので、大きな汚れが無ければそのままランドリーに投入しちゃいましょう!

ひと手間かけてより綺麗にしたい場合は、行く前に軽く洗い流すのも良いのですが、私は面倒なのでスニーカーランドリーにお任せしています。

靴専用洗剤でニオイもすっきり!

スニーカーランドリーの洗濯機は、靴専用の洗剤が自動投入される仕組みになっています。そのため、上靴特有の嫌~なニオイもすっきり消臭!自分で用意しなくても良いので、手軽で良いですね。

スニーカーランドリーの使い方

使い方はとってもカンタン♪洗濯機能と乾燥機能の使い方を見て行きましょう!

スニーカーランドリー【洗濯機能】の使い方

1. お金を投入(200円)

お金を投入した後すぐに「洗濯槽シャワーボタン」を押すと、洗濯槽を30秒水洗いしてくれるので、前の人の汚れを気にせず使えますよ。

2. ふたを開けて靴を入れる。
3. ふたを閉める。

スニーカーランドリー【乾燥機能】の使い方

1. 乾燥機のふたを開けて靴を棒に引っ掛ける
2. 100円硬貨を投入して乾燥をスタート
3. 15~20分ほどで乾燥終了

私でもできるッ!

 

とっても簡単なので、お子さんと一緒にやってみるのも良いですね♪

スニーカーランドリーで洗えない上靴

スニーカーランドリーは大抵の上靴を洗うことができますが、以下のようなものは洗うことができません。

・デコパージュした上靴

・ビーズや細かい刺繍、レースなどを施した繊細な上靴

・色落ちする可能性がある手描きイラストの上靴

スポンサーリンク

スニーカーランドリーで上靴を洗う頻度

スニーカーランドリーはリーズナブルだとはいえ、やっぱり毎週毎週使うわけにはいきませんよね。

スニーカーランドリーのヘビーユーザーである私がおすすめするのは、1か月~2か月に1度の利用。

週末雨が続く場合や、他にコインランドリーで洗濯乾燥させたいものがある時に一緒に利用するのが便利です。

スニーカーランドリーで定期的に洗えば溜まった汚れも綺麗に落ちてその後の手洗いも楽になりますよ。

上靴だけじゃなくスニーカーも洗いたくなる!

スニーカーランドリーはその名前の通り、スニーカーも洗うことができます。

上靴が綺麗になったら、スニーカーも洗いに行きたくなってしまうハズ!是非上手に利用してお子さんの靴を綺麗に保ってくださいね♪

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました