【ギリシャってどんな国?】基本情報・物価・人柄・気質などを紹介♪シガシガやメシメリを意識して幸せになろう♡

ギリシャってどんな国?

みなさんは「ギリシャ」とくと、どんなことをイメージしますか?

神々かみがみ登場とうじょうする“ギリシャ神話しんわ”?

パルテノン神殿しんでん

どれも むか~しむかしの時代じだいのもので、ふわっとした イメージしか わかないのでは ないでしょうか?

オリンピックがはじまった場所ばしょでもあるよね。

オリンピックは、ギリシアのエリス地方ちほうにあるオリンピアではじまりました。いま世界遺産せかいいさんになっていますよ。

今回こんかいは、そんなギリシャのイメージを もっと身近みぢかかんじられるような、基本情報きほんじょうほう魅力みりょくなどを ご紹介しょうかいします。

ギリシャがある場所はどこ?

ギリシャは ヨーロッパ南東なんとうはし、バルカン半島はんとう最南端さいなんたんにある国です。

バルカン半島はんとうから ペロポネソス半島はんとうまでの 本土部分ほんどぶぶんと、エーゲかい・イオニアかい点在てんざいする 6000をえるしまから なります。

日本からギリシャまでは、飛行機ひこうき最短さいたんやく15時間じかんです。

地中海ちちゅうかいはさんだ西にしには イタリア半島はんとうみなみには アフリカ大陸たいりくひがしには トルコをはじめとする アジアがあります。

うみの上の 交通こうつう中心ちゅうしん位置いちしているので、古代こだいギリシャ文明ぶんめいさかえました。

ギリシャの基本情報

人口じんこう約1074万人まんにん(2018年 外務省調がいむしょうしらべ)
首都しゅとアテネ(300万人まんにんあまりがアテネの首都圏しゅとけん集中しゅうちゅう
面積めんせき13万1957km2(日本のやく3分の1ちょっと。北海道ほっかいどう九州きゅうしゅうしたぐらいのひろさ)
宗教しゅうきょうギリシア正教せいきょう
政治体制せいじたいせい大統領制だいとうりょうせい議会主義ぎかいしゅぎ共和制きょうわせい

日本とギリシャの時差

日本とギリシャの時差じさは 7時間じかん

日本のほうが ギリシャより 7時間じかんすすんでいます。

ギリシャの気候

地中海性気候ちちゅうかいせいきこうで、四季しきがはっきりしています。

なつあめが ほとんどらず、30℃をえる日が つづくのが 特徴とくちょうです。

ただ、日本のようにムシムシとしたあつさはなく、カラッとしています。

ふゆに雨が 沢山降たくさんふりますが、気温きおん平均へいきん12~13℃前後ぜんご

東京とうきょうよりあたたかいです。

旅行りょこうは、あめすくない5月~10月がベストシーズン。

7月~8月はあつくて日差ひざしがつよいため、サングラスや服装ふくそう対策たいさく必要ひつようです。

スポンサーリンク

ギリシャの言語

ギリシャ公用語こうようごですが、おおくの人が英語えいごはなせます。

「こんにちは」や「ありがとう」などの簡単かんたん言葉ことばのギリシャおぼえておくとよいですね!

こんにちは

ヤーサス εια σας.

ありがとう

エフハリストΕυχαριστώ

はい

ネ  Ναι

いいえ

オヒ Όχι

ギリシャの通貨

ギリシャの通貨つうかは、ユーロ(€、EURO)です。

おおくのヨーロッパの国で使つかわれているユーロを、ギリシャも2001年に導入どうにゅうしました。

それ以前いぜんはドラクマ(Drachma)を使つかっていました。

日本と比べて物価はどう?

ギリシャはユーロけんの中でも、物価ぶっかやすい国だとわれています。

たとえば、おなじユーロけんでも物価ぶっかが高いスウェーデンは、500mlペットボトルの水がやく240円。

それにたいしてギリシャはやく120円なので、半分はんぶん値段ねだんです。

日本にほんとおなじくらいんだね。

ギリシャは農業国のうぎょうこくなので、野菜やさい果物くだもの値段ねだん日本にほんくらやすいです。

2010年以降いこう、ギリシャ危機きき影響えいきょう電気代でんきだいやガソリンなどのエネルギー資源しげん価格かかくがりました。

そのため、自動車じどうしゃなどの工業製品こうぎょうせいひんは、日本にほんやヨーロッパ諸国しょこくくらべるとたかいです。

ギリシャ危機とは?

2009年に政権交代せいけんこうたいによって発覚はっかくした経済危機けいざいきき

当時とうじはたらいている人のやく1/4が公務員こうむいんで、年金ねんきんりも55さいからという手厚てあつさでした。

しかしそれが国家こっか負担ふたんとなり、一時いちじは国の破綻処理はたんしょりはなしまでました。

スポンサーリンク

ギリシャ人の人柄・気質ってどんな感じ?

「Siga-siga,シガシガ(気楽に行こう)」がモットー!?

フランスに「ケセラセラ(なるようになる)」という言葉ことばがあるように、ギリシャにも「シガシガ(気楽きらくに・ゆっくりいこう)」という言葉ことばがあります。

あせらず、気楽きらくに、ゆっくりをこの国民性こくみんせいのためか、時間じかんまもらないことも。

ギリシャ人とわせをするときは、こちらも「シガシガ」の気持きもちでいきましょう!

スペインでシエスタがあるように、ギリシャにも「メシメリ」という、昼寝ひるね習慣しゅうかんがあります。

しずかな時間じかん」という意味いみのメシメリは、あつ気候きこうにいることや、スローな生活せいかつ大切たいせつにする気質きしつのため、ギリシャ人にはかせないもの。

その影響えいきょうか、ギリシャは長生ながいきの国でもあります。

ギリシャ人は このメシメリの時間じかん大切たいせつにしているので、この時間じかん騒音問題そうおんもんだいこすと罰金ばっきんが取られるそうです。

旅行りょこうさいは、ご注意ちゅういくださいね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました