スイスってどんな国?|基本情報・物価・人柄・気質などを紹介♪たくさんの国際機関が置かれているのはナゼ!?

スイスってどんな国?

日本でも有名ゆうめいな「アルプスの少女ハイジ」の舞台ぶたいとしてられているスイス。

南部なんぶにはアルプス山脈さんみゃくつらなり、大自然だいしぜんかこまれた景色けしきがとてもステキで、世界中せかいじゅうからおおくの人がおとずれる人気の観光国かんこうこくです。

スイスはヨーロッパの内陸部ないりくぶにあるため、まわりの国々くにぐに影響えいきょうけ、すばらしい文化ぶんか発展はってんさせてきました。

べものの文化ぶんかそのひとつ。

スイスの代表的だいひょうてき料理りょうりチーズフォンデュやラクレットは、日本でも人気にんきですよね。

とろ~りとろけるチーズが最高さいこう

スイスは永世中立国えいせいちゅうりつこくとしても有名ゆうめい(ほかの国で戦争せんそうこってもかかわらず、中立ちゅうりつ立場たちばにいることを宣言せんげんし、ほかくにからもそれをみとめられています。)

国際連合こくさいれんごうをはじめ、おおくの国際機関こくさいきかん本部ほんぶかれいて、世界的せかいてきにも大きな役割やくわりっているんですよ。

スイスのジュネーブには「世界保健機関せかいほけんきかん(WHO)」などの36の国際機関こくさいきかん、700の非政府組織ひせいふそしき(NGO)などがあつまっていて、「平和へいわ首都しゅと」ともばれています。

今回は1は行ってみたい、魅力みりょくいっぱいのスイスについてみなさんにご紹介しょうかいします!

スイスがある場所はどこ?

スイスはヨーロッパの中央部ちゅうおうぶにある国です。

日本からスイスまでは、飛行機ひこうきやく14時間25分です。

ひがしはオーストリアとリヒテンシュタインみなみはイタリア、西にしはフランス、きたはドイツにかこまれています。

この立地りっちから、言語げんご文化ぶんかなどは、まわりの国の影響えいきょうをうけながら、スイス独自どくじ文化ぶんか発展はってんさせてきました。

現在げんざいは、26の“カントン”とよばれるしゅう構成こうせいされています。

スイスの基本情報

人口じんこう854万人まんにん
首都しゅとベルン
面積めんせき41,285㎢(日本の九州きゅうしゅうほどの大きさ)
宗教しゅうきょうキリストきょう(ローマ・カトリック、プロテスタント)がもっとおおく60%以上いじょうつづいて無宗教むしゅうきょうが24%、のこりがイスラムきょうなどその宗教しゅうきょうです。憲法けんぽう信仰しんこう自由じゆう保障ほしょうされています。
政治体制せいじたいせい連邦共和制れんぽうきょうわせい

日本とスイスとの時差

日本とスイスの時差じさは8時間じかん

日本の方が8時間じかんすすんでいます。

スイスの気候

スイスは緯度いど北海道ほっかいどうよりたかく、湿度しつどが低くカラッとしているため、基本的きほんてきには日本の北海道ほっかいどう高原こうげんのような、ごしやすい気候きこうです。

しかし、国土こくど高低差こうていさが約4400mもあるため、地域ちいきによって大きく気候きこうことなります。

スイス高原こうげん(スイス国民の多くが住んでいる地域)

夏はすずしく、冬はおだやかな海洋性気候かいようせいきこう

アルプス山脈さんみゃく

夏の一時期いちじきをのぞく1年のほとんどが氷雪ひょうせつにおおわれているツンドラ気候きこう、または万年雪まんねんゆき氷河ひょうがが見られる高山気候こうざんきこう

スイスの世界遺産せかいいさん全部ぜんぶで9つ。

その中には“自然遺産しぜんいさん”という素晴すばららしい自然しぜんが見られる場所ばしょが3つも登録とうろくされているんですよ。

同じ地域ちいきでも日中と朝晩あさばん気温差きおんさ天候てんこう変化へんかが大きいのもスイスの気候きこう特徴とくちょうです。

日本と同じように四季しきがあり、それぞれの季節きせつ旅行りょこうたのしむことができます。

スポンサーリンク

スイスの言語

スイスの公用語こうようごは、ドイツ、フランス、イタリア、ロマンシュ(レート・ロマンシュ)の4つ。

1つの国に4つも言語げんごがあったら「どうやってコミュニケーションをとるの?」と思うかもしれませんが、スイスでは同じ言語げんごを話す人たちが同じ地域ちいきあつまって生活せいかつをしています。

たとえば、ドイツを話す人があつまる地域ちいきを「ドイツけん」とびます。また、そこにんでいる人を「ドイツけんの人」とびます。

商品しょうひん標識ひょうしきなどは複数ふくすう公用語こうようごで書かれていますし、議会ぎかいなどのではいろいろな言語げんごうので、通訳者つうやくしゃ大活躍だいかつやくするんですよ。

また、同じ言語げんごを使っている地域ちいきの中でもさらにことなる方言ほうげん使つかわれています。

日本にも方言があるからているね。

こういう事情じじょうがあるので“トリリンガル”という、母語ぼごのほかに英語えいごともう1つの言語げんごはなせる人がおおいのです。

スイスの通貨

通貨単位つうかたんいはスイスフランCHF/SFrです。

各公用語での読み方

ドイツ語

「Schweizer Franken シュヴァイツァー・フランケン」

フランス語

「franc suisse フラン・スュイス」

イタリア語

「franco svizzero フランコ・ズヴィッツェロ」

ロマンシュ語

「 franc svizzer フランク・スヴィッツェル」

硬貨こうかにはラッペン(Rp)サンチーム(Ct)という単位たんいも使われています。

あれっ?スイスはヨーロッパなのに“ユーロ”じゃないの?

スイス欧州連合おうしゅうれんごう(EU)に加盟かめいしていないんですよ。なので、ユーロは使用しようしていないのです。

日本と比べて物価はどう?

スイスは物価ぶっかたかいことで有名ゆうめいです。

ホテルは日本の1.5ばいほど、スーパーやレストランの料金りょうきんも日本にくらべてたか場所ばしょおおいです。

みなさんの大好きなマクドナルドのビックマックセットは、スイスではやく1300円もするんですよ。

日本ではやく700円ほどですよね。

しかし、すべての物価ぶっかが高いわけではなく、鉄道料金てつどうりょうきんは日本とあまりわりません。

スポンサーリンク

スイス人の人柄・気質 ってどんな感じ?

地域ちいきによって言語げんご文化ぶんかがちがうスイスは、それぞれの地域ちいきで人々の気質きしつちがいます。

スイス人は時間に正確せいかくでルールをきちんとまも真面目まじめ性格せいかくだと言われています。スイスの鉄道てつどうは日本と同じように時間が正確せいかくなことからもそんな人柄ひとがらつたわってきますね。

日本人とよくていて、集合時間しゅうごうじかんもきちんとまもる人がおおいんですよ。

スイスの人がよく言う“プライオリティー”ってなに?

スイスの人はあらそいのおおいヨーロッパで中立ちゅうりつ立場たちばをとってきたため、とてもつよ愛国心あいこくしんっていて、警戒心けいかいしんつよいのも特徴とくちょうです。

だれかとはなしている時にきゅうまれるのをきらい、“プライオリティー”という優先順位ゆうせんじゅんい先取さきどりりする権利けんり大切たいせつにしています。

“プライオリティー”・・・日本ではきなれない言葉ことばだね。

スイスの人は、小さいころから“プライオリティー”を意識いしきした教育きょういくをされているんですよ。なので、仕事しごとも1つおわわらせてからつぎのものにとりかかります。

家族かぞくごす時間じかん地元じもとでのいをとても大切たいせつにしています。

議論ぎろん好きなスイス人はおしゃべりが大好だいすき!

ホームパーティや電話でんわでのおわかれの挨拶あいさつも長いそうです。

アウトドアが好きで、中高生ちゅうこうせいでもおや一緒いっしょ散歩さんぽやサイクリングなどをしている光景こうけいられます。

ヨーロッパならではのバカンスの文化ぶんかもあり、「1年に2週間しゅうかん連続れんぞくやすみをること」などが、会社のまりになっているところもあります。

家族かぞくで出かけてきずなふかめるバカンスは、スイス人にとってもっと大切たいせつな“プライオリティー”だとえますね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました